ホーム > いのけん講座のご案内


2017年も開催します!「いのけん講座」

井の頭公園検定3・2級、1級の受験を考えている方にお勧めなのが「いのけん講座」。

試験の内容に沿った解説を聞くことが出来ますよ。

日時

【3・2級】

2017年8月5日(土)13:00~17:00(※12:30から受付開始)

【  1 級  】

2017年12月9日(13:00~17:00(※12:30から受付開始)

会場

武蔵野商工会館4階

JR吉祥寺駅北口より徒歩5分 (吉祥寺第一ホテル前交差点向かい)

武蔵野市吉祥寺本町1-10-7 ‎ 電話:0422-23-5900(武蔵野市観光機構)

Google Map

受講料

1,000円(※受講料は当日会場にてお支払いください。)

受講方法

当日参加証を必ずご持参ください。

定員

90名(※先着順)

申込方法

電話、FAXまたはメールにて、住所、氏名、電話番号、年齢をお伝えください。

申込期間

【3・2級】

2017年7月3日(月)~7月21日(金)(※定員になり次第終了します。)

【  1 級  】

2017年10月2日(月)〜11月17日(金)

申込み

   問合せ

一般社団法人 武蔵野市観光機構(9:00~18:00 無休)

電話:0422-23-5900 FAX:0422-23-5901

メール:kanko_office@musashino-kanko.com

 

主催

井の頭公園検定実行委員会(東京都西部公園緑地事務所、東京都井の頭自然文化園、NPO法人みたか都市観光協会、武蔵野市観光機構)

1時間目

13:00~14:00 「むかしむかしの井の頭公園」

講師:安田 知代 ―井の頭公園*まるごとガイドブック』(ぶんしん出版)著者 PROFILE

2時間目

14:10~15:25 「井の頭恩賜公園の自然と環境」

講師:田中利秋 ― 井の頭かんさつ会 代表 PROFILE

3時間目

15:35~16:50 「井の頭自然文化園の歴史とどうぶつたち」

講師:馬島 洋 ― 井の頭自然文化園 動物解説員 PROFILE

 

※講師は変更する場合があります。

安田 知代(やすだ ともよ) 合同会社++ 共同代表

1964年生まれ。月刊誌、企業の環境・CSR報告書、絵本などの企画・編集・執筆に長年携わる。地域の本として『みたか再発見の旅』(まちづくり三鷹/2006年発行)、『井の頭公園*まるごとガイドブック』(ぶんしん出版/08年5月発行)、『懐かしの吉祥寺 昭和29・40年』(同/11年3月発行)を編集・執筆。12年6月『合同会社++』を仲間と設立し、生態系と人間の営みが調和する社会をめざすビジネスにも取り組む。


田中 利秋(たなか としあき) 井の頭かんさつ会 代表

1952年生まれ。信州大学工学部機械工学科卒業。機械メーカーと外資系機械輸入商社にエンジニアとして勤務し、その合間に国内外の自然を観て歩く。また、上信越高原国立公園・戸隠で10年余りの間ボランティアの自然解説員を務めた。井の頭在住31年。2000年ごろ身近な自然観察の面白さと大切さに目覚め、以後、井の頭公園とその周辺の生き物と人間を詳しく観察して、その結果をホームページなどで発表している。05年4月に自然環境保全のための教育普及活動を行う市民団体「井の頭かんさつ会」を立ち上げ、現在は10人の仲間とともに毎月自然観察会「井の頭かんさつ会」を開いている。公園への働きかけの結果07年3月にエサやり自粛キャンペーンを実現させたほか、現在も外来生物問題の解決を目指して22人の同志とともに井の頭池で活動中。

馬島 洋(ましま ひろし) 井の頭自然文化園 動物解説員

井の頭自然文化園 動物解説員